• ねむまーる

大和太幹堂にて和紙購入。

7月11日(土)に、ZINEの制作の為、奈良の天理市にある大和太幹堂にて和紙の購入と廃品分を頂きました。こちらは、個人で経営されておられます書道用品店です。私が制作で使用した和紙は、高級書道半紙の光墨で、取り扱っていなかったのですが、様々な和紙を取り扱っていたので、ご紹介したいと思います。


取り扱っていた半紙の一部紹介

【波路、白龍箋、百寿、游心、上達、かつら、松苑、観月】などです。


・波路

紙:【厚み】薄☆☆★☆☆厚

 【にじみ】少☆★☆☆☆多

機械漉きですが比較的墨は入り込みやすく、ほんの少し滲みも出しやすい紙です。


・白龍箋

紙:【厚み】薄★☆☆☆☆厚 

 【にじみ】少★★★★☆多

柔らかくしっとりした手触りの胡粉系の紙です。

基線の輪郭がハッキリと出て、味のある表現が楽しめます。

墨とのコントラストがハッキリするので、美しい黒色が出せます。どちらかというと創作作品向けです。


ちょっとした相談にも親切に答えてくださり、その場に行かずとも、郵送で見本を送ってくださるので慎重に検討することができます。

経営されてる方は、年配のご主人なのでファックスでのやりとり、または住所を書いたハガキを持って行って渡すと、今度からは郵送でやりとりができると仰っておりました。


和紙を使って創作や書道に、こだわりたい方は是非、ご利用されてみてはいかがでしょうか?


「大和太幹堂」

天理市の美術用品店

所在地:〒632−0074  奈良県天理市東井戸堂町446−2 時間:日曜日定休日

月曜日10時00分~19時00分 火曜日10時00分~19時00分 水曜日10時00分~19時00分

木曜日10時00分~19時00分 金曜日10時00分~19時00分 土曜日10時00分~19時00分

電話:0743−63−3947



7回の閲覧

© nemumaru

  • ブラックInstagramのアイコン